blogブログ

Belting Tips 8: 一曲歌って声が枯れるのは声が大きすぎるかも?

BELTNG Tips

Hello Belters!! ロサンゼルスよりREBELTINGのChicoです!

意外かもしれませんが、
歌う事=大きい声、ではないのです。

ダイナミックだけれど、がなりではない。
迫力があるけれど、うるさくない。

しっかりとコントロールされた歌声
それがベルティング発声のテクニックです。

一番のサビまで歌い上げて
2番のAメロに返ると
声が震えて低音が出なくなるのは

1番のサビの高音で
声が大きすぎて、喉を酷使しているのかも。
声が大きすぎて、声帯に負担がかかりすぎています。

ベルティング発声を習得すると高音だけでなく
楽に響きの強い中低音のチェストボイスが手に入ります。

低音から高音まで喉に負担なく力強く歌えると、
セットリスト20曲のワンマンライブへの心の荷もとても軽くなることでしょう。


肉体的にも精神的にもとても楽になりますよ!

ぜひ、ベルティングで発声の基礎作りを始めましょう!

REBELTING
Chico.