blogブログ

Belting Tips 4: 高音への自己洗脳を解くこと

BELTNG Tips

私のボイストレーナーをはじめ

アメリカのボイストレーナー達がよく言う言葉。

「信じる事」

「張り上げなくても声が出ると信じる!」

「高音は楽に出ると信じること」

ベルティング習得レッスンはいつもこの言葉からスタートします。

レッスンの主な目的は、

『高音は喉を締めて張り上げないと出ない!』

まずこの間違った自己洗脳を解く事が重要です。

レッスンを受けるお客様へは、私が目の前で歌って

「楽に高音がだせるんだ」

という事をまずは証明します。

その後、ベルティングに有効なコツと練習方法を伝授しています。

長い間、高い声は張り上げないと出ないと思い込んで来た私達。

張り上げると逆に音域が狭くなってしまうんです。

一度ベルトできる様になると、

今まで歌っていた歌をどう歌っていいかわからない!

という不思議な過渡期に陥りますが、

そんな時も常に

「高くない、高くない」

と根気づよく自分に言い聞かせる事が大事。

そこを通過して初めて、

新たな歌手人生の始まりです。

思う存分、新しい歌唱法を追求して下さいね!

Chico