blogブログ

初めてのベルティングレッスン

Hello!!

まだまだ暑い日が続いているLAです。

昨日は日本からのお客様を、

今回特別にLAでレッスンさせて頂きました。

私にとっては初めてのお客様だったので、

少々緊張はありましたが、

レッスンを初めて5分後には

「え?この声ですか?!」

と新しい声を発見し、

スケール練習に入ると、どんどんコツを掴み、

涙ぐんで感激する様子に、私も泣きそうになりました。

高いF#まで楽に出せて本人もビックリ。

因みに、私はコツを掴むまで2週間かかりました

英語のレッスンという点と文化の違いで説明の仕方も変わってきます。

私のレッスンでは、日本人に分かりやすい様に、

ちょっとビックリする様な意外なコツをお伝えします。

じゃあ今度は曲を歌って実践しましょう!となり、

「この曲高いんですよー」と言う彼女に

「そうですか?もう高くないですよ?」

と歌い始めてみると、

「あれ?楽です…」と。

そうなんです、一度楽に高音を出すコツをしっかり掴むと、

高音になっても「高い!」という感覚が分からなくなります。笑

ベルティングの世界へようこそ♪

新しい歌手人生が始まりましたね。

これからどんどん練習して今までの頭の記憶と喉の筋肉、
体の記憶を書き換えて行ってくださいね。

そして録音したレッスン内容を何度も聞いて、

自分の体のコントロールの仕方を身につけて下さい。

もっともっと良くなって行きますよ。

そして一度身に付けると一生物ですからね。

彼女は東京でのレッスンも取ってくれるようで、
宿題の課題曲を決めてお別れしました。
次回までにどんな進化を遂げているか、本当にたのしみです。

Tags:ベルティング発声