blogブログ

BELT3【動画】C#のベルトができないと仕事はない?ミュージカル女優がロングトーンを克服する為にやるべきこと!

HELLO BELTERS‼︎
ロサンゼルスよりREBELTING ACADEMY代表のChicoです!

ワンボイスマスターコースの中の基礎編、ワンボイス・ベルトコースがスタートしています。

ワンボイスマスターコースの12のフェーズの内、ベルトコースはMIX1までの7フェーズを習得します。

ワンボイスアカデミーの動画講座を見て自分で学びながら、2週間に一回全部で7回のプライベートレッスンがついています。

コース受講中のクライアントは、通常オンラインレッスンになるんですが、今回紹介するミュージカル専攻の彼女はロサンゼルスに語学留学しながら現地でレッスンを受けています。

ミュージカル女優さんの声の悩み

ミュージカルの舞台で活躍している彼女は、これまで歌声も、裏声を極限まで地声に近づけて発声する「裏声ミックス」を長い間習っていたようですが、それだと首にグーっと力が入って喉が力むし、声が枯れたりすることも多々あったようです。ミュージカル系の方には良くある悩みです。裏声系ミックスからベルティングに発声を直していきたい。

  • 裏声ミックスを習ってきた
  • 喉と首が力んで苦しい
  • 声が枯れる
  • 憧れの歌手と同じ響きにならない
  • 裏ミックスからベルティングに直したい

ここからワンボイスベルトコースを受講して世界基準のベルティングの習得へ挑戦していきます。

https://rebelting.com/belt2%e3%83%bb%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%ab%e5%a5%b3%e5%84%aa%e3%81%8c%e6%b0%97%e3%82%92%e3%81%a4%e3%81%91%e3%82%8b%e3%81%b9%e3%81%8d%e3%83%99%e3%83%ab%e3%83%86%e3%82%a3/

世界レベルが見えてくるBELT3

BELT3のフェーズで攻略するのは、ベルティングスポットの開発とロングトーンの習得。今までBELT1では地声と裏声の切り替わりを克服して喉に力みなくFまで地声の響きでベルトできるようになりました。BELT2では、1で習得したベルティングからさらに喉を開ける力を鍛えていきました。

そして今回のBELT3のフェーズでは、ロングトーンを力みなく発声できるように、ベルティングスポットという「ここに声を当てたら安定して出せるよ」という「高音がハマるポジション」を作っていきます。

特にハリウッドやブロードウェイでも難易度MAXの魔のC#ロングトーンに挑みます!

BELT3は結果が見え始める時!

前回2回目のレッスンは、「難しい」の一言と共にスタートしましたが、今回3回目のレッスンでは、久しぶりに喜びの声が聞けました。

  • 今まで1番のサビで苦しくなって歌えなかった曲が、最後まで楽に歌えるようになってました!
  • でもなんで歌えるようになったのか分かりません!
  • もう結構満足してます;)

だそうです。笑

今まで苦しくて最後まで歌えなかった曲が歌えるようになった理由は、前回のBELT2で行った「8日間の喉の脱力チャレンジ」の効果でしょうね!!この練習をすることによって、正しい喉の位置が開発されて力みに邪魔されない喉づくりができてきます。

何でできるようになったか分からない

彼女のコメントに「何でできるようになったのかが分からない」とありますが、これがベルティング習得において一番最高な状態です。理由としては、練習の成果が出ているだけなんですが、頭で考えなくても、いつの間にか自然にできるようになっている。コンディションがこうだからできるんじゃないんです。難しくあれこれ考えなくても、勝手にできる体になっているということ。理想の発声のポジションがいつの間にか体に染み込んでる状態ですね。とても良い感じです。

とは言え、世界基準の発声を身につけていくにはまだまだ12レベルの中の3番目。これから更なるレベルアップを目指して課題に向き合っていきます。

絶対できないことなんてない

3回目のレッスンで既に満足感を感じている彼女ですが、話を聞いていると、「絶対一生歌えない曲があるんですよ」と。

ふふふ、言ってしまいましたね私が一番燃えるキーワードを。。。

私ね、クライアントが「これは絶対できないんです」というのが耐えられないんです。そう言われると、「絶対できるから」と証明したくなる。だって、絶対できるようになるんだから!

結果出しに必要なこと

結果が出るボイストレーニングに一番必要なことは、クライアンが自分の可能性に目覚めることだと考えています。彼女のように「絶対できない」という思い込みを「あれ?できるじゃん!」に変えていくことが天才性を目覚めさせるコーチの役割です。今回も腕が鳴りますね!

というわけで、彼女が歌える気がしないと言う曲はこちら→”As long as you are there”というGLEEの中で使われた美しいバラードがどうしても歌えない、歌える気がしないそうで、今回はこの曲を課題曲に使ってレッスンしていきます。

喉を開けすぎないこと

前回BELT2のレッスン後記でお話しした、あくび喉・メガホン舌と共通しますが、ミュージカル女優さんがベルティングを習得する時によくある発声の問題点が、喉を開けすぎるということ。

ポップス系のシンガーは「喉が開いていないこと」が力みの原因になりますが、ミュージカル系は「喉が開きすぎていること」が力みの原因になることが多いのです。

喉の開きと裏声のメカニズム

喉の開きのメカニズムとして、喉を開ければ開けるほど裏声に入っていくんです。ということは、高音で喉を開けずぎると、裏声の方へ入っていきます。すると、地声を掴んでベルトしたいのに、裏声に寄ってしまうので、声がヘロヘロ安定しなかったり、ひっくり返ったり、不安定になるため、またここに力みを入れて声を支えようとしてしまいます。

喉は開けるけど、開けすぎない。この絶妙な感覚を落とし込むことがベルティング習得には重要です。

音への認識というマインドブロックを外す

そして、この「喉を開けなきゃ」という体の動きは、音を認識する心理面から発生します。マインド面ですね。歌声に対する認識を改めることで、体の動きが変わってくるので、発声練習とマインドの両方から働きかけることによって確実な効果を最速で叶えていきます。

ちょっと専門的なお話になりましたが、ここは超重要です。

滑舌は一旦捨てる!歌詞と母音とポジションと

BELT3に入ってくると、スケール練習は力みなくできるのに、曲になると力みが入ったり上手く歌えなくなる。という悩みが出てきます。

この原因は大きく分けて2つ

  1. 歌詞の発音によって喉のポジションがずれる
  2. 感情で喉が締まる

今回のレッスンでは、1番目の歌詞の発音によって喉のポジションがずれる問題を矯正していきます。

日本のミュージカル女優さんや俳優さんは、滑舌をしっかりと練習している方が多くて、口の動きが大げさで激しく、それに伴って理想的な発声のポジションがグラグラ動きすぎてしまいます。そして、それが喉の力みを引き起こし歌声までグラグラ安定しなくなってしまいます。

本当の滑舌の良さというのは、口の形を変えても発声のポジションが移動しない技術です。口の動きと声帯の動きを分離する技術とも言いますが、

滑舌を入れるのは、発声の基礎ができてから!基礎づくりができていないのに、口を大きく動かすと逆効果です。世界基準の歌声を手に入れる為ワンボイス受講中のミュージカル女優さんは、特にコースを通してずっとこの滑舌、口の形、喉のポジションを矯正していく必要があります。

BELT3原則

「アカデミー動画よりベルト3原則」

BELT4で一区切りとなる基礎発声のベルトのフェーズも後半に差し掛かってきました。ここになって、BELT3では圧倒的なベルティング発声には絶対的に欠かせない、3つのテクニックを習得します。その名もベルト3原則。

  1. 頭皮の法則
  2. 歯茎の法則
  3. ステップバックの法則

この3つの法則はベルティングだけでなく、後半で習得していく難易度の高いミックスのフェーズでもずーっと使うコツなので絶対にマスターしてほしいところです。この3原則、すごくシンプルですが、使いこなせている人はなかなかいません。

ワンボイスを終えてもほとんどの人が、歌手になりきれずに、この3原則を中途半端にしか使えず、いまいち発声の悩みが解決しないと言うこともあります。

ベルトしたいなら魂から全身で歌うこと。声だけをどうにかしようとは思わないこと。

世界レベルの発声の壁・魔のC#はマネーノート

「アカデミー動画BELT3より」

BELT3から世界基準の発声と言われる大きな理由、マネーノートの克服に入ります。

ワンボイスマスターコースでは、ここから本当の意味で世界レベルが見えてくるレッスンが始まります。

ベルティングのロングトーンと言えば、C#。これはハリウッドやブロードウェイではマネーノートと言われる特別な音です。マネーノートとは、この音をベルトできなければ、今の時代、ディズニーやブロードウェイの主役をもらうのは難しいと言われ、このC#をベルトできれば、スターの座を手に入れて歌手としてガッツリ稼げるという意味で、MONEY NOTE(お金の音符)と言われます。

別の言葉で言うと、それほど難易度が高く難しいと言うこと。

で、皮肉なことに超難しいのに、名曲で使われるロングトーンはほぼこのC#が使われます。

ワンボイスマスターコースのBELT3では、もちろんこの世界への登竜門となるC#の壁を攻略できるようにカリキュラムを設計しています。

で、今回クライアントの彼女が「一生歌える気がしない」と言った、”As long As you are there”のサビ頭のロングトーンも例外に漏れずC#で始まります。


今日のレッスンでは、もちろん彼女はこの曲のサビを力みなくベルトして歌えるようになりました。たった一回のレッスンで?!と思うかもしれません。

実際は一言のアドバイスでどんどん歌えるようになっていきます。一旦発声が整うと、どの曲もそんなに難しくはないんですよね。ほんの少しのコツと的確な発声の矯正で劇的に歌唱の世界は変わります。

コース開始6週間・3回目レッスンの成果

動画はレッスンの前半で発声を整えた後の歌唱からスタート、1回目の歌唱も素晴らしい響きでよく歌えています。滑舌と発音を緩めてるので少し荒削りですが、力みなくベルティングのポジションで発声できるようになりました。

2回目の歌唱では、低音ではベルティングスポットを入れて、外国人のようなリッチで深い響きをプラス、高音では1回目の歌唱よりも、コントロールの効いたうるさすぎないベルティングに仕上げています。

リベルティング発声法で習得するベルティングボイスは、前ではなく後ろに響くので、うるさくなりません。この後ろに響くダイナミックな高音が聴いてて気持ち良い!海外歌姫の声の響きに近づいてきましたね!

もしかしたら、普段洋楽を聞かない方や発声ができていない方はまだ耳が育っていないので、響きの違いなどが分からないかもしれません。

「絶対歌えない」と言っていた難しい曲も、ほんの数分のレッスンでここまで歌えるようになりました。いかがでしょうか?

最後には、声が枯れた時のCOOL DOWN EXERCISEも入れています。

歌でトップを目指す方の為のワンボイス

自分は、演技も一番じゃないし、ダンスも歌も一番じゃないからと言う彼女。

これね、私は過去に何度同じ言葉を聞いてきたか。。。今までのワンボイス受講生も、ミュージカル女優さんで「歌の人ではないんです」と言ってた方が何人かいますが、今は「歌の人」と認知されて舞台で活躍しています。

ワンボイスマスターコースは、トップを目指す歌手の為のテンプレートです。日本人がこの通り発声を習得していくと世界に挑戦できる歌声が手に入るよという、8年の歳月をかけて、さまざまなクライアントと臨床を繰り返し出来上がった結果が出る最速最短のボイトレテンプレート。音楽性を持った才能のある人ほど高い結果が得られます。

一度ワンボイスに飛び込んでくれたら確実に日本人離れした別次元の歌声へ導くので、安心してください。

BELT3で手に入れる効果と技術

BELT3のフェーズで攻略することは安定した伸びやかなベルティングのロングトーン。高音がハマるベルティングスポットを開発してエフォートレスでリッチな響きを作っていきます。

今日のレッスン後はBELT3.5の補足動画9本が公開になっていますので、ここから更に 【.5シリーズ】で確実に落とし込んでいきましょう。

BELT3.5の動画はこんな感じです↓

欲しいものを手に入れる為に努力する!成功マインド

今、すごい円安で、留学費用が以前よりかなり値上がりしていて、留学に手を出せる人が減っているのが現状です。

そんな話を彼女としていたんですが、彼女曰く、コロナで留学できなくなった2年間にとにかくバイトをしてLA現地でワンボイスを受講するためにお金を稼いできたそうです。語学学校のクラスメイト達もみんな同じ思いだと言ってました。

「私達はコロナで2年も我慢して、ここでまた円安で我慢してたら一生留学できないから。」

そう、欲しいものがあるなら、なりふり構わず掴みに行くこと。情熱を燃やしてまで「これが欲しい!」って思えることなんて人生にそんなに多くないから。

絶対に欲しいものを手に入れる為に、バイトして働いてお金を貯めて。。。そんな毎日を送っていると、凹む暇なんてないし、毎日がどんどん充実してくるはず。

どんなバイトをしたとしても、目的が決まっているならそれは夢のプロジェクトの一部。恥じる必要なんて微塵もない。「私は近い将来これを手に入れるために今頑張っているんだ」と強い目標が持てたら、もう夢を叶える道は始まっているんですよ。

今回はLA現地レッスンの彼女を紹介していますが、世界レベルの発声を習得するワンボイスマスターコースは、留学しなくても、日本にいながら世界レベルのボイストレーニングを受けることができます。迷って立ち止まる時間は勿体無い。トップを目指したい方はぜひレッスンでお待ちしていますね!

それでは、次回はBELT4!ベルティング最後のフェーズに入ります!

ではまたBELT4レッスン後記でお会いしましょう!

BYE BELTERS!

無料入門講座「3 STEPS TO BELTING」

ベルティングを習得したい、興味がある方はまずはこちらの入門講座をご覧ください!

歌って解説、座学、エクササイズ、ワークブックでベルティングの基礎が学べる講座を無料で公開しています!

https://www.rebeltingacademy.com/3steps