blogブログ

高リスクで難易度MAX↑ベルティングに必要な発声の基礎づくりとは?

Happy New Year!!
あけましておめでとうございます

2022年が皆さんにとって健康で素晴らしい一年となりますように。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

REBELTING代表
Chico

________________

と言うわけで始まりました!2022年!!

新年と言うことで、新しい目標を掲げて「頑張ろう!」と言う方もたくさんいると思います。

そんな新年最初のブログトピックは「計画と戦略づくり」について

これは、ビジネスの世界ではどこに行っても耳にタコができるほど誰もが口にする常識です。

「達成したい物事があるなら、それに向けての計画と戦略を細かく立てなさい」と言うもの。

夢と目標と計画と戦略

私は起業して自ら経営をするようになって初めて気づいたんですが、歌手活動もれっきとしたビジネスだと言うこと。それ以上に、夢を叶えることは一つの大きなビッグビジネスだと言うことです。

日本で音楽活動をしていた20代の私はそんなことに1mmも気づかずに、毎日を行き当たりばったりなーなーに過ごしていました。

夢に向けての計画や戦略は一つも持っていませんでした。

そう言う難しそうなことは、周りの大人やプロデューサーに任せっきりで、曲を書いたり歌を歌うことだけに専念していました。(だから周りに振り回されるんですね。自分の力が及ばないところは他人に支配されるんです)

今思い返せばあの時の自分が、ベルティングを習得して→自分の価値観と使命を知り→夢の実現に向けた計画と戦略を立てておけば、人生はまた大きく違ったなと。取り戻せない過去をたまに思ったりもします。

そんな私の後悔を踏まえて、今現在ボイストレーナーとして夢のある生徒さんをレッスンするときは必ず計画と戦略について話をします。

でもここでもまた、誰一人として、夢実現のプランを持っている人に出会ったことがありません。

みんなが持っているのは「漠然とした夢と希望」ただそれだけなんです。

そう、あの頃の私のように。誰も一番重要な事に気づいてないんですよね。

歌手もビジネスも同じ

  • ブランディング
  • 自分の売り方
  • セルフプロデュース力
  • コネクションづくり
    など

自分の魅せ方もそうですが、さらに言うと、ライバルに大きな差をつけたり、誰もが羨むような圧倒的な歌唱力を武器にするには、ボイストレーニングにもゴールから逆算した綿密なプランが必要です。

発声の基礎を作り上げる大切さ

ここからはボイストレーニングの話になりますが。

例えば、私のレッスンに来る方は、今までたくさんのボイストレーニングに通ってトータルでかなりな額(100万円〜600万円)のお金を投資しているんですが、それでも高音の悩みが根本的に解決できずに何年も悩み続けています。

日本で高音に悩む人の殆どが声の基礎づくりをしないまま、難しい歌唱法や共鳴、リズムやアクセントなどを一生懸命習っています。

それで、10年も20年もボイトレに通っても喚声点の悩みさえ克服できない。。。こんな悩みを持つ方はかなりたくさんいます。

もしも、今、1年、3年とボイトレに通ってもまだ裏声と地声の切り替わりが克服できない方はきっと10年後も同じ状態でしょう。

私はここ8年間でそう言う方を山ほどレッスンしてきたので断言できます。
1年3年で喚声点さえ克服できないトレーニングにゴールはありません。

どうしてこんなに強く断言できるかというと、1年3年と努力してもできない発声は、頑張る方向が違うんです。

正しい結果が出る方向へ切り替えてあげると、一瞬で効果がみられます。

地声と裏声の切り替わりの喚声点に関して言うと、リベルティング発声法のクライアントほぼ全員が実際に体験するんですが、喚声点は10分いや、一瞬、一言で克服できます。

結果が出ない人のトレーニング方法

どうしてこんなに結果の速さに違いがあるかと言うと、発声の基礎の捉え方が全く違うんです。

何年も高音に悩み続けている方達がトレーニングしている方法は以下です

  • 地声は危ないから裏声に鼻腔共鳴を入れる
  • 裏声で声が弱くなるから、地声を弱くしてバランスを取る
  • 地声を使い気合いで張り上げる

共鳴、リズム、アクセント、自分の自然な声を偽ったり、歌声にお化粧をするような歌唱法は発声の基礎づくりではありません。

自分の声の基盤を整える

発声の基礎を整えると言うことは、ビルで言うところの地ならしをする基礎工事にあたります。

この基礎工事がしっかり整っていないと、その上に何を積み重ねても土台がぐらついて倒れてしまいます。これはどんなに歌唱法を磨いても、コンディションによって声がグラついたり裏返ってしまう発声と同じです。

こんな発声状態では、夢の達成に一番必要な計画と戦略も使い物にならないどころか、プロの歌手として舞台や仕事が始まったら、喉が耐えられずに大きな事故や怪我を起こしてしまいます。

そうなると、自分の声は商品として使い物にならず、公演に大きな穴を作り大損失を生んでしまう。これではビジネスとしては大きな失敗です。

こんな被害を出さないためにも、歌い手はプロ意識を持って自分の声、仕事道具を磨き上げておくことが必須です。

声楽、オペラ、ミックスボイス、など、音楽業界にはさまざまな発声法やジャンルがありますが、力強く圧倒的なベルティング発声は地声をコントロールするので裏声発声のように安全ではありません。とても難しく高度な発声法なので、しっかりとした基礎づくりが絶対的に必要になります。

基礎発声ができているかチェック

この記事を読んでくれているあなたは発声の基礎は整っていますか?

地声の響きのまま、高音を力みなく発声できますか?

もし答えが
「できない」

さらには
「それをずっとやりたいのにできない」
であれば

リベルティング発声法の最初の計画、喚声点を克服し発声の基礎を整えることから始めましょう。

長年の高音の悩みを克服して、今年こそは前に進みたい方。
1月から始まるREBELTING ACADEMYの東京対面レッスンへお越しください。

東京対面レッスン詳細

1月15日(土)残り2枠!お急ぎください!
空き状況
14時 〜
15時〜


1月16日(日)日程追加!
空き状況
13時 〜
14時 〜

時間・60分
料金・19000円
講師・悦喜優 Yuu

お申し込み方法:
以下の項目を明記の上メールでお申し込みください。

宛先:info@rebelting.com
件名:東京レッスン
本文:名前・本名フルネーム
   希望日と時間帯
   COVIDワクチン接種有無
   経歴・お悩み・一言

先着順で予約を入れていきます。メールの返事があるまで少々お待ちください。

*大変申し訳ございませんが、現在ボイストレーナーの方の受講はお断りしています。ご理解ください。

詳細はこちらの記事もどうぞ↓
東京対面レッスン詳細

Love yourself, Love your Voice.

REBELTING
Chico