blogブログ

BELT1・ミュージカル女優の為のワンボイスベルトコース

HELLO BELTERS‼︎
ロサンゼルスよりREBELTING ACADEMY代表のChicoです。

ワンボイスマスターコースの中の基礎編、【ワンボイス・ベルトコース】が9月からスタートしています。

ワンボイスベルトコース・カリキュラム

新しく始まった【OV・ベルトコース】は、ワンボイスマスターコースの全12のフェーズの内、BELT1からMIX1までの7フェーズを習得します。

コース中見放題のアカデミーの動画講座で自己練習しながら、2週間に一回全部で7回のプライベートオンラインレッスンでベルティングやミックスボイスの習得を目指します。

ワンボイスコースの流れ

LA現地でワンボイス受講

そして今日は新しいクライアントと初めてのレッスンでした!
通常コースは全てオンラインレッスンになるんですが、彼女はロサンゼルスに来て語学学校に通いながら現地で対面レッスンを受けます。

彼女はミュージカル女優さんで、以前からベルティングワークショップやアーティストの為のマインドワークショップに来てくれていたお客様です。

今まで舞台の仕事が忙しくて、時間を作れないもどかしさに長い間焦りを感じてたみたいですが、今回思い切ってお休みを取って、ワンボイスを受講するためにロサンゼルスへ来てくれました。

もうその行動力とバイタリティーが最高!これこそ、REBELTING ACADEMYが探し求めてる理想のクライアントです!!

今まで積み上げてきたキャリアを一旦休むことはすごく怖い選択ではあるけど、実力をつけて成功するにはしっかりお金も時間も自己投資する時期が必要ですからね。

ワンボイスに飛び込んでくれたからには、もう大丈夫。これからの4ヶ月で私が責任を持って彼女の声を世界レベルに磨き上げますよ!!

ミュージカル女優さんの声の悩み

ミュージカルの舞台で活躍している彼女は、これまで歌声も、裏声を極限まで地声に近づけて発声する「裏声ミックス」を長い間習っていたようですが、それだと首にグーっと力が入って喉が力むし、声が枯れたりすることも多々あったようです。

そして何より、裏声感が出るので憧れの歌手と同じ響きにはならない!と悩み続けていたそうです。

裏声ミックスができる人・できない人

私も今までたくさんのミュージカル女優さんへベルティングのレッスンしてきましたが、日本のミュージカル系の方は、この裏声ミックスを練習している人がかなり多いんですよね。

それで、実はこの裏声ミックスは「できる人とできない人」に分かれるのを知っていますか?

これは喉の特性によるものなんですが、声が高いソプラノ系の、地声と裏声が混ざりやすいミックスタイプの人は、裏声ミックスが比較的やりやすいんです。

それとは反対に、声が低めなメゾ、アルト系の、地声と裏声がパッキリ分かれているタイプの歌い手さんは、裏声ミックスがうまくいきません。

だから同じ音楽学校やボイストレーニングスクールに通っていても、「周りの子は出来てるのになんで自分はできないんだろう?」とさらに悩みを抱えたり、劣等感を感じてしまうんですよね。

実はこれは、喉の特性やその人の性格も関わってきます。

アギレラやレディーガガ、ビヨンセ、アデル、彼女達のような力強い歌声に憧れるメゾ・アルト系の方は、地声をベースにしたベルティングから発声を作り上げていって、その後地声の延長のミックスボイスを開発していくことで、最終的にベルトもミックスも、裏声ミックスも、全ての声が手に入ります。

それがリベルティング発声法が教えている「全領域の声を手に入れるワンボイス」の境地です。

初回レッスンの手応え

さて、今日の初回レッスンはというと、まず先に動画で公開していたBELT1の課題と喉の筋トレシリーズのエクササイズが正しくできているか確認しました。やっぱり、ミュージカル系のトレーニングを積んでいると、声が鼻に響いて、体が使えていない人がかなり多いんです。

彼女の場合も、「声が上の方で詰まって出ている」状態で、元々持っている声のポテンシャルや音楽的才能を使いこなせていない状態でした。(これは本当に勿体無い)

ベルティングに必要なダイナミクス

ベルティングの基礎発声を整える上で一番大切なのは、大きな声が出せるかどうか。

この、声がどこまで大きく出せるかによって、手に入れられるベルティングの質が変わってきます。なので最初の段階では、太くて大きな全身に響く声を手に入れていきます。やっぱりベルティングの一番の魅力は「パワフルさ」ですよね!!

この、声にエネルギーをいかに入れることができるか!が、人の心を揺さぶる歌声を手に入れられるか!に繋がります。

アカデミー動画講座より

ベルティング発声のポジションと認識を作り直していく

初回レッスン、ミュージカル女優さんで裏声ミックスのバックグラウンドがある彼女は、トレーナー側が発声のブレを聞き逃さずに的確に調整する技術が求められます。それと共に、今まで裏声ミックスで使っていた発声への認識を捨てて、新しくベルティングの認識を作っていけるように、感情やイメージ、態度を使って今までの当たり前や思い込みを壊していきます。

「こんな風に声出したことないです!」

「歌ってても高音の喉の力みが入ってこない!」

「すごく歌いやすい!」

と、コース開始2週間目から、すでに効果を感じていますが、昔の思い込みや発声の癖を取り除くには、まだまだ時間はかかります。でもね、今日は初回レッスン。とても良いスタートを切れた感じです!

BELT1で手に入れる効果と技術

BELT1のフェーズで攻略することは、

喉に力みなく地声のまま高音を発声すること
喚声点の切り替わりをなくしてスケール練習ができるようになること

ここもクリアできていたので、まずは一安心です。

充実の補足動画「.5シリーズ」の公開!

オンラインアカデミーの動画講座は、BELT1、BELT2、などメインのフェーズの後に、.5シリーズと言ってメインフェーズを解説する補足動画があります。この.5(テンゴ)シリーズがメインよりもかなり豪華な内容になっています。因みに今日はBELT1の補足動画12本が公開になっているので、今週は引き続きBELT1を猛練習ですね!!頑張ってね!!

BELT1.5の動画はこんな感じ↓

  1. ベルトと息の関係
  2. 息を止める注意点
  3. まき子に注意
  4. つけもの石の法則
  5. ハミングは喉を開けない
  6. COW EXERCISEの注意点
  7. 巾着の法則
  8. 表情筋と目線について
  9. BELTのポジション
  10. C5の法則
  11. LIP TRILLで息のコントロール
  12. 地声のグリップを掴めない・裏返る人へ

成功と学びに大切な愛されマインド

初回レッスンの印象ですが、彼女は本当に素直で、可愛らしい女性です。今まで何百人と歌い手さんをレッスンしてきていますが、やっぱり素直で謙虚な人は、間違いをきちんと受け止めて正していく、成長する力を持っていますし、周りに愛されて人よりも多くの協力を受け取れる強運な人でもあります。

ロサンゼルスの超ルーズなバス状況に「レッスンに遅れる!」と不安になって、私の家まで1時間も電動スクーターに乗って来たところがもう可愛すぎる。笑「治安が明らかに悪い場所とかありました〜」って言ってたけど、何事もなくてよかったです;)ここはロサンゼルス。バス移動の生徒さんの大変な気持ちは私もよく知っているので、少々遅れても連絡くれたら大丈夫なので安全に気をつけて通ってくださいね。

お金を貯めて時間を作ってワンボイスを受けにロサンゼルスまで来るバイタリティー溢れる彼女!4ヶ月後の姿が楽しみです!!

というわけで、BELT 1のレッスン後記でした!

来週からBELT2のフェーズへ突入します!!次は急に難しくなるから、BELT1をしっかり落とし込んで準備しておくことね!

ではまた来週!

BYE BELTERS!

Chico

無料入門講座「3 STEPS TO BELTING」

ベルティングを習得したい、興味がある方はまずはこちらの入門講座をご覧ください。

歌って解説、座学、エクササイズ、ワークブックでベルティングの基礎が学べる講座を無料で公開しています。

https://www.rebeltingacademy.com/3steps