blogブログ

ベルティング習得後に直面する課題リスト

Hello Belters!! ロサンゼルスよりボイストレーナーのChicoです!

HPにも説明してありますが、ベルティングを習得すると歌唱がだいぶ楽になりますが、その後たくさんの課題に直面することになります。

でも新しい問題点や課題に気づくということは確実に上達している証拠なのであまり不安に思わないでくださいね!

ベルティング習得後の主な課題リスト

以下、代表的な問題点です↓

  • 1:スケール練習ではできるのに曲を歌うとできない
  • 2:ロングトーンになると喉が締まる
  • 3:特定の言葉が発音しづらい、力む
  • 4:どうしても完全に力が抜けきらない

などなど。

これらの高音の課題を解消していくのには、次のレベルの発声練習やアプローチが必要です。

この時期からミックスボイス、ミドルボイスの習得も視野に入れて、自分に合った喉の位置・口の形・新しい歌唱の定義・等を調整していくことが課題になります。

今新しい歌唱法にシフトチェンジしている時期なので、辛抱強く一つ一つ丁寧に記憶の書き換えをしていきましょう。

ここのレベルを抜けるとまた更に歌の世界が変わりますよ!


ブラッシュアップのレッスンが必要な方は、次回帰国レッスンまでの間は、スカイプレッスンをご利用くださいね!

Chico.