blogブログ

ベルティングを使ったBest Songs 2014

Hello Belters!! ロサンゼルスよりREBELTINGのChicoです!

2014年も沢山の曲を聴きました。
その中でも特に衝撃的だった3曲を紹介します。

“Bang Bang” by Jessie J / Ariana Grande / Nicki Minaj




この曲はベルティングの練習に大いに役立ったし、
何より歌う楽しさを改めて教えてくれた曲。
まだ10代だった頃に”Lady Marmalade”を聴いた時の衝撃とワクワクと
「私だってコレくらい歌えるもんっ」という挑戦心に湧いたあの頃と同じ感覚を思い出させてくれた曲。Max Martinは流石、天才メロディーメーカー。
 

Belting Tips: 声のオタクジェシーJを研究すべし

Jassie J は声のオタクです。素晴らしい技術を持ったシンガー。
Bang BangアコースティックVer.を聴くと彼女がどれほど楽に高音を歌っているか、
ベルティングのコツが少し分かるかもしれません。
高音を大声で張り上げずにどこに声を響かせているか、よく観察してみて下さいね。




そしてこのご時世に私にCDを買いに行かせたアーティストが2組居ます。

まずは

Sia Chandelier
 

“Im gonna swing from the chandelier”
この意味は「ぶっとぶわ!」みたいな感じの英語の決まり文句です。
パーティーでワイルドになることで最高の瞬間を得るというような解釈。
 

Belting Tips 魔のC#をコンプリートせよ

Im gonna swing~のアーのロングトーンはC#(ド#の音)
このC#はトランジションエリアなので喉を引っ張りがちになりますが、
ベルティングができると喉を痛めずにシャウト出来る様になります。
まずは高くない、楽に出来ると言い聞かせる事。
そして自分の体のどこを使うと楽に出せるか根気よく探る事。


彼女はパニック障害を発症し、一度はステージに立つ事を諦めて、

ソングライターとしてリアーナやクリスティーナアギレラ、その他沢山のアーティストに曲やヴォーカル提供して来たけれど、やはりその光る才能を隠す事は不可能で…。

ソロアルバムからのシャンデリアは大ヒット。

精神的負担の軽減と「名声はいらない」という理由でテレビ出演ではカメラに背を向けたり顔を隠してパフォーマンスするのもユニークです。

パニックやステージ恐怖症など、私も経験してきた事なので、彼女の曲には共感しやすいところも多々ありますが、それより何より彼女の持つ強い心の叫びが胸を打つ曲です。
ユニークなミュージックビデオのディレクターも手がけるなど多才なアーティスト。


Hozier / Take me to church

*私にCDを買わせた2人目はアイルランド出身のホージアー

[とても見るのが辛い内容なので、再生する時を選んで下さい。]
 



Jeff Buckley のHallelujahを聴いた時の様な

静かな怒りと強い切なさに心を掻き乱されます。

Belting Tips:男らしい声を使って吠えろ

Aメロでは喉が開いているのが容易に聞き取れると思います。
サビで音が上がりますが、「高くなった!喉締めなきゃ!」ではなく、「高くな〜い。」
喉は開いたまま重心を下げて、声が鼻に掛からない様に気張らず楽に歌って下さい。
エモーショナルな曲なので、気持ちが入ると声が前のめりになって喉に力が入りがちですが、まずはリラックスして歌える喉の位置を覚えること。

この歌をきちんと歌える男性は相当カッコ良いですね。
鼻に掛かったら一気にダサくなるのでそこだけ注意!
男らしい声で歌って下さいよ!

ミュージックビデオの強烈な印象で同性愛を罪だというキリスト教を皮肉った歌詞だと広く知られていますが、Hozier本人が歌に込めた意味はそれだけにとどまらないようです。
彼のエモーショナルな歌に個人の苦い経験や思いが溢れてきます。

アメリカでは同性愛に対しての理解も広がっていますが他の国ではまだまだ。このミュージックビデオはロシアで実際に起こった同性愛者へのリンチ事件をベースに作ったとHozierは語っています。
今世界中でヒットに伴い、波紋も広がり音楽が持つ力の大きさを改めて思い知らされますね。


私は魂を揺さぶる歌を歌うアーティストが好きです。
そして私自身もそうでありたい。


2014年みなさんへ感謝

今年レッスンを受けてくださった皆様、
ブログやFacebookをフォローしてくださった皆さま
どうもありがとうございました。

皆さんとのご縁に心から感謝しています。


それでは、良いお年をお迎えください:)


Guys, seriously, I am very grateful.
Thank you so much for being a part of my awesome 2014!!

Tons of love and wish you all the best!!!
xoxo

Chico.