blogブログ

ワンボイスは異次元へのポータル・ベルティングを習得したら人生に起こった不思議なこと

前回までのお話
【音楽】本場ロサンゼルスで肌で感じる日本と韓国の世界進出への温度差とは?

人生が変わるボイストレーニング

C:発声を整えると、全くその人の運命が変わるというか、私の生徒さんで、発声をマスターしてボイストレーナーとして起業してる人もいるし、ワンボイスマスターコースを受けて事務所が決まったっていう人も何人もいるし、異次元のポータルみたいなのがあってさ、芸能界に入るにはどうすればいいんだろう、何をやっても入れないじゃん、入れない世界ってあるでしょ。何をやっても、オーディションに受からないとかさ。でもワンボイスをマスターして発声をマスターすると、そのポータル、異世界への扉が開くんだよね。

M:なるほど

麻衣子氏の不思議な転機

C:麻衣子氏もわかるでしょ、今の自分の歌声が世界の歌姫と同じ発声だって。

M:いやそれはすごくわかりますし、多分それがあって、サウスバイ(SXSW)との仕事のチャンスも開いたと思うんですよ。そのサウスバイがあるおかげで、日本のレコード会社のほとんど社長さんにご挨拶に行ってるので。行ってお話しさせてもらうチャンスというか、アーティストとしてではないですけども、そういう機会にすごく恵まれたんですね、2019年20年、コロナの前ですけど。そういう意味では新しい世界へのポータルが開いたなと思います。だって絶対ありえないじゃないですか。

C:そう、ここで麻衣子氏の面白い話をシェアさせてもらいたいなと思うんだけど。麻衣子氏はワンボイスマスターコースを受けた後にロサンゼルス合宿に来たんですよ。

M:はい。

C:LA合宿で毎日ビーチヨガっていうのをやってて。海の前でヨガをした後に私はみんなにヒーリングをしてあげてたのね。自分のエネルギー回路を開けるための。その時にそこに来てた4人5人の女の子たちはすごいスピリチュアルな体験をし始めたんだけど、その時に麻衣子氏がビジョンを見たって言って、「将来英語で海外で仕事してるビジョンが見えました」って言ったんだよね。

M:そうでした。言いました。そうしたらすぐでしたね、英語を使って海外のお仕事し始めたのは。

C:そしたら世界最大の音楽フェスのサウスバイサウスウエストっていう、ものすごい大きなフェスティバルの日本の事務局に抜擢されたってことだよね。

M:そうです。

ヴィジョンが実現し新しいフィールドでの活躍が始まる

C:そこから日本のアーティストをサウスバイに送り込むっていう仕事をするために音楽業界の社長さんを回ってるってことか。

M:そうです、レコード会社さんとか、そういう芸能事務所さんですかね。別に自分から言ったわけじゃなくて、紹介紹介紹介で挨拶に行く度に、名前は言えないですけど、重鎮の人たちに挨拶しに行く感じで。こんな小娘みたいなのに、すごいちゃんと話を聞いてくださる感じだし、日本の音楽業界がどうなってるのかっていうのも、会長さんとか社長さんから聞いてすごく勉強にもなったし、それはものすごい経験だったと思います。

C:いやすごいよね人生変わってますよ。ほら、あの同じLA合宿に行ってたAYAさんが、(コメント)「そうでした!懐かしい!」って。ちゃんと目撃者もいるし、そういうことは起こるんだよ。

M:起こりますね。

C:だから本当に麻衣子氏もさ、7年間ずっと日本のボイストレーナーさんに付いてて、そこで大きな挫折をしたからワンボイスに行き着いたんでしょ。

M:そうです。どんだけ日本でやってもなんでこのアメリカの人たちの歌と全然違うんだけど!って思ってて、どうやったら?とか、これずっとやってても絶対ビヨンセとかアリアナとかにたどり着けなくない?って思ったんですね。その時にもうこれ駄目だって、しかも大泣きするような人前で歌う機会があって失敗して。「もう無理、私も絶対に人前に立ちたくない!」っていう失敗をしちゃったんですよ。なんか声も「あ゛ー」ってて感じになっちゃうし、高音なんて出もしないしみたいな。

M:もう人前で歌うのは本当に絶対に嫌だ!って思ってて、でもどうやったらああいう歌姫みたいに歌えるのかなと思ってずっと英語で調べてたんですよ。

C:なるほどね!

ベルティングについて調べる毎日

M:そうです、そのベルティングっていう単語を見つけた後に、ベルティングって誰か教えてないかなって思って。最初はアメリカのベルティングを教えているコーチの中の、オンライン。

C:あの方も裏声からの鼻腔共鳴だったでしょ?

M:そうだったんですよ。今考えるとマスクだったなと思って。

C:そう裏声ミックスなんだよ。だからYouTubeの動画で歌声聞いて絶対これ違うだろうと思って。

M:そう、これも違うなと思ってて、それで私はChico先生のブログにたどり着いたのかな。ブログとYouTubeにたどり着いて、でもそこですぐは習わなかったんです。まだ何か私のタイミングじゃなかったんだと思うんですけど。多分先生のことを3年ぐらいは追ってて、Chico先生が日本にワークショップをしますって言って来るっていうときに、前日に思い立って申し込んだって感じだったと思います。

C:そのときがワンボイスマスターコース の1期生が始まるって時!

M:そう、始まるとき!もう運命!

C:もうお金もギリギリだったけど、やっちゃえってなったら、臨時収入が入ってきたって言ってたよね。

M:なんかわかんないんですけど、お金に困る経験がないっていうか、ワンボイスいけるかな?コースいけるかな?って思って、でも分割でも受けたいと思ったら、ワンボイスマスターコースとアメリカ2回分ぐらいの臨時収が入って。

C:入ったんだよ。そういうことね結構他の受講生にも起こってる。何かをやるぞって気決めたら、収入が入ってきたり、人生って面白いね。

M:おもしろいですね。私はその時ハッキリ挫折っていうか、先生みたいに静かになる手前の、まだあがいてる状態ですけど、これじゃ駄目だ私、一生歌無理だわっていう。これじゃ無理無理無理って、それからもうChico先生の、、

C:ちょっと待って(笑)。でもさ、聞いてくれてる皆さ、麻衣子氏今ちょっとお話を美化して「挫折」とか言ってるんだけどさ、麻衣子氏はワンボイスを受けてる間、前のボイストレーニングを継続して掛け持ちしてたのよ!(笑)

M:そりゃもうあれですよ!有名だったので。

C:確かにすごく有名な先生だったからね。

M:そうなんですよ。超有名な先生というか有名アーティストだったので、そこをなんか切れなかったんですよね、美化しちゃったけど。

C:そう。それでワンボイスが終わったときに、やばい!自分発声できてない!ってなっちゃったのよ。他の子たちはめちゃくちゃ伸びていったのに、あれ私まだ前のレッスンで習ってた鼻腔共鳴の幽霊みたいなのに悩まされてる!って。

M:ずっとそうでしたね。やっぱりワンボイス受講後にLA合宿に行って本当に生まれ変わったんですよね、歌も心も。

C:そう。古い歌い方とか鼻腔共鳴は私やってないから、だからもうそっちを捨てた方がいいよってそこで思いっきり過去を切り離したんだよね、捨てたんだよね。あれが挫折と転機だったね。

M:もうバッサリいきました。もう自由すぎて、自分が怖いぐらいに自由な歌が歌えるようになっちゃって。

C:いや本当になんかさ、こんなに歌えるようになるんだ人間ってって思わない?

M:もうこの話をすると涙が出てきそうなっちゃうんですけど、もう本当に欲しいものを手に入れたので、だからもう宝物だし、これがいかに素晴らしいものを手に入れたかっていうのは本当に言いたい!

C:本当だよね?私もずっと海外の歌姫みたいに歌いたいと思ってきたけど、もう一緒だって思うもんね。Listenのレコーディングをしたときに私別にもう死んでいいやって思ったもん。この人生に悔いなしみたいなさ。

M:(笑)。

C:そこまでずっと欲しかったものが確実に手に入ったら、精神的に強くなるし、人生が豊かになるよね。

M:豊かになるし、人の前で歌わせてもらって、すごいそれも嬉しいんですけど、やっぱ自分で練習してるときがもう本当に幸せなんですよ。なんでこんな歌えちゃうんだろうと思うし。いろんなアーティストさんをすぐ耳コピ、声のコピーができるようになったのは本当にChico先生のおかげです。

C:いえいえ。まあ確かにワンボイスで指導させてもらったけど。だけど最初に挫折するっていうことが大事だから。何度も言うけど、挫折ができた人じゃないとここまでたどり着けないんだよ。だってほとんどの人は知識ばかり集めたりするじゃん。こうやってやるんだ、ああやってやるんだって思ってる時点で、まだ自分はいけてるって思ってんだよ。

M:だから私も捨てられなかったんですね。

C:だから今の自分に上書き保存ばっかりする。自分はまだイケてると思ってるから。

M:なるほど。

C:それでどんどん頭でっかちになっていてさ。そうじゃなくって根本からできない自分をぶち壊すんだよ。破壊と創造です。

M:(笑)。やっぱ破壊しないとここまで来れなかったな。

C:がん細胞とかも一緒じゃん、がんになったら手術して取り除くでしょ。それと同じで、できないんだったら、できない原因、できない自分っていうの全部根こそぎ否定するんだよね。

M:積み重ねてきたっていう幻想があるから、10年近くお金をかけてもったいなくて切れないっていうのがやっぱり私も心であって。だから切れなかったんだなって今とても分かりました。

C:そうなんだよね。だからみんなも今、歌で悩んでるな、悩んでるんだけど挫折できないなっていう人は、1回できない自分をぶち壊してみてください。本当に下手くそなんだって私何もないんだって思うことで私は人生が変わったから。ちゃんと習おうと思ったらちゃんとできるじゃん。というわけであと30秒ですね。

M:やばいですね。

C:ちょっとコメント見ちゃおうかな。

(コメント)「ベルティングを学んできてここまで歌えるようになるんだって実感しています」よかったです!

(コメント)「麻衣子氏と同じ状況です、捨てられずに苦しんでる」

捨ててください!本当に一からやりたかったら、ぜひREBELTINGに来てくださいね!ではまた!!

M:ではまた~。

Podcastのお知らせ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: b6284e3b1df0782abee6fb72aa9207c5-1024x576.png

この記事を音声で楽しみたい方はREBELTING ACADEMY内のPodcastで無料配信しています。こちらからどうぞ↓

▶︎Podcast
https://www.rebeltingacademy.com/podcasts/rebelting-show/episodes/2147585699

▶︎Instagram
ベルティングボイストレーナーChicoは本格的なアーティストに向けたの声と心のコーチングを行っています。


ベルティング情報や発声のコツ、マインドの整え方についての情報を受け取りたい方は、ぜひインスタグラムをフォローしてください!ストーリーをメインに発信しています↓
@rebeltingmethod